2010年07月15日

Day Camp...

Sally(娘、6歳)は月曜から近所の小学校で行われているサマーキャンプに参加してます。
私がちゃんとSallyの気持ちを聞かずに申込んじゃったのが間違いだったのか・・・

日曜の夜は「Sally、明日から小学生になるんだ〜」と緊張とワクワクの交ざったような興奮状態でなかなか寝付けず。
朝も超早起きで張り切って準備をして予定より20分近く早く到着。
もう何人か来ていて、申込書を渡したり受付を済ませたりして9時にバイバイ。割とあっさり行けたので安心して家に戻って家事などを済ませていたら携帯がなった。

「Sallyのスナックとランチが無いんだけどどうしたのかしら?」
「ええ?All is included in Camp Feeって書いてあったから持って行かなかったよ」
「Oh!No! 今、待ってるから持ってこれる?あと水着と着替えも」と言われたので超特急でランチボックス代わりのタッパーにそこら辺のものを詰め込みバナナと水着を持って学校へ走った。

着くとSallyはみんながプール遊びをしているそばで、つまらなそうに座っていた。
私の顔を見るなり駆け寄ってきて号泣。

「ごめんね、ごめんね。一人だけおやつが食べれなくて悲しかったよね。お腹すいたよね。」
「ちがう。ちがう。お腹すいてない。おうちに帰りたい。おうちにかえりたいだけなの。」と泣き止まない。

仕方が無いので少し話をして、キャンプリーダーとも話して今日のところは家に連れて帰ります、と言って帰った。

でも家に帰ると落ち着いて「Song and Danceの時間は楽しかった」「Snack Time をランチだと思ってママがランチが終わったら迎えに来るって言ってたのに来ないから心配になった」などいろいろ気持ちを話してくれた。

「明日は大好きな物ばかりのランチボックスを作るから、スナックも忘れずに持っていこうね♪」と元気付ける様に話すと
「うん!」と笑顔で答えてくれて少しホッとした。

でも次の日になると朝から「お腹がいたい」と何度もトイレに行ったり
「やっぱり行くのやめようかな?」と言ったり不安げ。。。

火曜日はなんとか頑張ったみたいで、最初の10分ぐらい泣いてたけど、その後先生に励まされて持ち直したそう。
でも「今日もお友達できなかったよ・・・」とちょっと落ち込んでた。
まあそんなにすぐにお友達はできないよ。

そして火曜日の夜に「お水のみたい」と起きたりトイレに起きたりしてぐっすり寝れなそうだった時、突然トイレで吐いた!
その後「なんか気持ち悪い」と言ったので嘔吐下痢とかやっかいな病気だったらどうしよう??と心配だったけど、しばらくすると落ち着いたようでベッドで眠ってくれた。

朝になると「まだ眠い」と言いながらも自分で2階から降りてきてソファでゴロゴロ。
「今日は学校行かない」とふて寝状態になって朝ごはんも食べない。熱は無いけど顔色も悪いのでやっぱり休ませる事に。
学校に休ませると電話をすると、途端にディズニーのTVなんかを弟と見始めて元気になってきた。
とりあえず病院に連れて行かなくてもいいか、とそっちではホッとしたものの、このまま登校拒否になっちゃわないかな?という不安で
「明日は遠足だし学校行ける?」と念を押してしまった。。。
「うん、多分大丈夫。」とは答えたもののSallyも不安そう。

毎週木曜日はTrip Dayでみんなでどこかにお出かけするの。先週はToy Story3を見に行ったそう。今週はサウスベイの水族館。ハイウェイで1時間もかかる程遠いところだ。

そして本日木曜日になり、Kinderクラスの子は親も同伴するけどどうする?と聞かれる。でも下の子は連れて行けないと言われて仕方なくSally一人でバスに乗る事に。先生と私の会話を聞いてなんとなく状況を把握した様子のSallyは「ママも一緒に行かないとやだ」と言い出してしまった。でも1stから6thの子は誰もママなんて来てないし、大きいクラスの子には日本人もいるみたいだから大丈夫!と引率の先生に言われて「OK!Let's have fun!Let's go Sally!」と連れて行かれてしまった。

私のほうが不安でなんだか涙ぐんでしまった。
いけない、いけない。だって私がSallyを不安にさせてるんだもん。
"Everything is allright!You can do it!"とどうして笑って背中を押してあげなかったのか悔やまれる。

あと3時間後に帰ってくるんだけど、先生から電話もないし、頑張っているのかな?
帰ってきたらたくさんHUGしてあげたいです。
posted by Midori at 00:00| Comment(0) | Elementary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。