2010年07月31日

Terrible!!

朝っぱらから大惨事!!

なんと、トイレが詰まってあふれました!
朝我が家のトイレは大忙し。
家族4人(しかも一人はオムツなので3人)しか使わないのになんだかフル回転。

Sallyが「ママ!!トイレがなんか変!!」と教えてくれたのにきちんと調べなかったのがいけなかった。。。
ジワジワーっと水が上がってきて、そして溢れましたがく〜(落胆した顔)

不幸中の幸いというか、バスルームの高さ約1cmのしきりに助けられ、バスルーム外の廊下までは浸水しませんでした
廊下の床は足長のじゅうたんなので更に悲惨な事になってた〜

サービスデパートメントに至急電話し、エンジニアが来るまで待つ事になったが1時間経っても来ない・・・
催促の電話をかけてみようかどうしようか悩んでたら
「ママ〜おしっこ〜」とSally
「えぇぇぇ??今すぐ?我慢できない?どうしよう??」
仕方が無いので近所の日本人のお友達のおうちに事情を話してトイレを貸してもらいました。家にいてくれて助かった!本当にありがとう、Mさん!!
しかも、その後もそのお宅のおもちゃで散々遊んでジュースももらってオムツも替えてもらっちゃった。なんて親切なのあなたは!本当感謝感謝。

最初の電話から1時間半後、催促電話を2回かけた後にやっとエンジニア到着。
手にはツールボックスも何もなく、ズッポン(あれ何ていう名前なんだろう?トイレをズッポンってやるやつ)だけを手に持ち無表情でやってきたおじさん。

トイレを見るやいなや、力を込めて『ズッポン!』と1回やっただけで、シューっと水が流れていった。おお!それ欲しい!
おじさんに「それどこで買えますか?」と聞いたら、
「これは"ブルドッグ”ってやつだ。そこら辺のディスカウントショップで買った安いやつはダメだ、ブルドッグでなきゃ。プロのお店で買えると思うが、インターネットで探してみな。」と渋い感じで言い残し去っていきました。

というわけで、Mommy and Meは行けずに終わってしまいましたが、何とか無事試練を乗り越え、バスルームを掃除して使えるようになりました。
ふひ〜疲れた。
posted by Midori at 07:55| Comment(0) | Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。