2010年08月23日

Whole Foods Kids Club

オーガニック食材やベジタリアン向けFoodsで有名なスーパー『Whole Foods』
やっぱり野菜とかフルーツとかオーガニックじゃなくちゃね!
なーんて思ってはいませんが(ないんかいっ!)近いのでついちょくちょく行っちゃいます。
他のスーパーに比べると少々お高いのですが、こちらに引越してきた当初はこれがアメリカ価格なんだと思ってました。
でも、食べ物だけじゃなくて洗剤とかもオーガニックにこだわっていて「お肌にやさしい」「地球にやさしい」商品がたくさん置いてます。
日本から旅行に来たら、お土産買うのにもいいと思いますよ!

ところで、Subjectの「Kids Club」ですが、店内で看板を見かけたのでサービスカウンターで「Kids Clubに入りたいんだけど」と言ったらカードを作ってくれました。
2010-08-21_14.30.19.jpg
自分で書くんだけどね(笑) 子ども一人につき1枚ずつくれます。

そして、これを見せるとなんと!バナナ・オレンジ・りんご・ヨーグルトの中からどれでも好きな商品がひとつ無料になる「Free Ticket」がもらえるんです!
「バナナ1本なんてどうするの?」とレジ(Casher)のお姉さんに聞いたら"Grab one banana,and take it here."と言われたので「いいのかな?」と思いつつバナナ売り場からボキっと1本もいできました。
レジでTicketを渡す前にYOUが待ちきれなくてカートの上でそのバナナを食べちゃったんだけど、レジでは笑って「OK」と言ってバナナの皮を捨ててくれました。
この辺アバウトな感覚のアメリカが好きです♪

このFree Ticketは来店毎にもらえるので、SallyはWhole Foodsに行く度にカウンターに行って自分で"Banana ticket,please""Apple ticket,please."と言って勝手にバナナやりんごを持ってくるようになりました。チケットを見せると"Oh,thank you for coming little customer!"なんて言ってくれるレジの人もいて、なんだかちょっとお得意さんみたいで鼻高々です(笑)

特に住所や電話番号は書く必要ないので旅行者でも作れると思います。Whole Foodsに行った際はぜひKids Clubに入会してからShoppingを始めましょう!
(※各店舗により特典が異なるかもしれません。詳しくは店舗にお問い合わせ下さい)


いつも参考にさせていただいてるロサンゼルスのブログがたくさん!
ぜひこちら↓応援1クリックお願いいたします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へブログ村ロサンゼルス情報
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へブログ村親子英語も参加中
ありがとうございました☆

posted by Midori at 00:00| Comment(0) | Shopping | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

Potluck Party

Mommy and Me のSummer termの最終日ということで、いつものスタジオでPotluck Party(持ち寄りパーティ)を行いました。
さて?何を持っていけばいいのかしら?なにせ参加者の8割はインド人だし。カレーが多いのかな?でも来てる子は1、2歳児だし、辛いのNGよね。。。
と、いろいろ悩んだ割には結局作る暇もなくて、フルーツ盛り合わせ(こちらでもらってまだ余ってるミニトマト入り)に決定!
っていうか、料理じゃないじゃん!というツッコミはおいといて、子どもも食べられて無難な選択ってことで。

でも、意外とこのチョイス、正解でした。
ランチの持ち寄りなので、カレー系が多いと思ったのに、クッキーやカップケーキなどおやつ系ばかりでした。しかもほとんどが買ってきたやつ。
もちろんご飯系も手作り品も少しはあり、カレーピラフっぽいのやラタトゥユは、とても美味しくて私がバクバクと食べました。
Youは最初持参のグレープをもりっと一房食べ、その後はアメリカーンなカップケーキとアメリカーンなデカチョコチップクッキーを両手にかかえて遊具の間をウロウロしながら食べまくってました。ああ、どうしてあなたはジッとして食べてくれないのでしょう。。。(涙)
それにしてもアメリカのカップケーキってどうして青や黄色の原色クリームを塗りたくるのかしら??着色料5番と9番取り過ぎ!って感じ(番号は適当です、あしからず)Youはすっかりアメリカンスイーツ大好きっ子になってきてしまったので、そっちばっかり食べてました。あーあ口の周り青いですけど。。。怖い

今回は日本人で集まって食べてたのでずっと日本語でした。いつも遊んでるS君とMちゃんのママが紹介してくれたんですが、他の皆さん旦那さんが同じ大学に留学中とのことでした。なので、留学妻たちの会合っぽくなってました。ちまたでは「留妻(りゅうつま)」と呼ばれるらしいよ。

インドの方は宗教上の理由でいろいろ食べられない物があるみたいなので、むやみに「これどうぞー」と子どもにあげられないのが難しいところ。子どもは欲しがってるのに「ママがダメ」って言ったりね。上記のMちゃんママCさんは別のポットラックでお好み焼きを作って行ったら豚肉NGの人が9割で「誰も食べてくれなかったのーー。」と悲しそうに言ってたことがありました。ポットラックに豚肉入りは要注意!
でもお菓子とか「ママがダメ」の場合は宗教上の理由なのか教育上の理由なのか深いところまでわからないよね。まあ「ママがダメって言ったらダメ」って事であんまり深く考えないようにしよう。でも一応気は使わないとね。

それにしても最後に食べたチョコレートケーキおいしかったなぁ。あれどこで買ったのか持ってきた人に聞けばよかった。
しかし、Mommy and Meはもう終わりだし、9月からの秋冬タームは申し込まないことにしたのでその人とも会えないわ。残念。

9月から(もしかしたら8月末から)Youはプリスクールに通うことになりました。
またこれについては別日記で〜


いつも参考にさせていただいてるロサンゼルスのブログがたくさん!
ぜひこちら↓応援1クリックお願いいたします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へブログ村ロサンゼルス情報
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へブログ村親子英語も参加中
ありがとうございました☆

posted by Midori at 02:11| Comment(2) | Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

FREE Movie @The Grove

The Groveの MOVIES IN THE PARKに行ってきました。
こちら7月と8月の毎週木曜日の夜に行われていて、Grove中央のパークに巨大スクリーンを置いて外で映画を観よう!という企画です。
夜8時からなので(L.A.では日没が遅いので8時ぐらいにならないと暗くならないんです。8時でもうっすら明るいぐらい。)、子どもは眠くなるかな〜と思いつつ、上映映画が"Alice in the Wonderland"だったので観に行ってきました!
Free All-Time Favorite Movies Under The Starとあるようにこの映画は無料!で観られます。我が家も敷物代わりのブランケットとバスタオル何枚か持って出かけてきました。普段芝生の小さなパークに壇上の座席も設置されていて結構本格的!8時少し前に着いたのでもう席がいっぱいでしたが、敷物と通路の間の少しのスペースを見つけて座り込んでみました。
最初は司会の来ていてクイズや抽選会が行われてました。映画は8:15ぐらいから始まったかな?
映画の間、Groveの他のお店は普通に営業しているので、少しライトが明るくて、アリスの暗いシーンは見づらかったり、字幕が無いのでセリフを聞きとるのに必死にならないといけなかったりしましたが、とっても楽しめました!
無料なので、「子ども達が騒いだり帰りたがったら帰ればいいや」という軽い気持ちで行ったのですが、意外にも子ども達めっちゃ真剣に映画に見入ってました。SallyはアニメのアリスDVDを何度も観てるし絵本も何度も読んでいるので「ここがご本と違うね」と違いを楽しんだり、Youは単純に追いかけられるシーンで「Wow!」とか立ち上がって歓声をあげてました。さすがにYouは途中で寝ましたが、Sallyは最後までお話を楽しめたようです。

来週で最後の上映です。来週は「UP(邦題:カールおじさんの空飛ぶ家)」です。
来週はお友達も誘って、7時ぐらいから場所取りしつつ楽しみたいな♪と思います。Sallyは「来週のカールおじさんも絶対観に行く!」と張り切ってます。
ご飯食べてシャワーも浴びてから行けば帰ってすぐ寝れるかな。映画が始まる前におトイレに行っておきましょう。トイレはパーキングそばのエスカレータの下にあります。


いつも参考にさせていただいてるロサンゼルスのブログがたくさん!
ぜひこちら↓応援1クリックお願いいたします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へブログ村ロサンゼルス情報
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へブログ村親子英語も参加中
ありがとうございました☆

posted by Midori at 02:58| Comment(0) | Going out | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。