2010年08月20日

Lunch and Snack at School

Campのスケジュールを見ると、10時にスナック食べて、またすぐ12時にランチなので何を持たせればいいか悩みました。
最初はスナックはフルーツとお菓子、ランチは軽いお弁当としました。
おにぎりに海苔が巻いてあると「黒くて気持ち悪い」と言われると聞いたことがあったので海苔無しのおにぎりにしました。
でも、この辺りは韓国人も多いし、海苔巻きの寿司(Roll Sushi)もスーパー等で普通に売ってるので心配する必要はなかったみたい。

最初はスナックにOreoとか持たせてたんですがSallyが「フルーツだけでいい」というので、イチゴやブドウやマンゴーやオレンジなどパパっと食べられるものにしました。(アメリカのブドウは皮ごと食べられるので楽チンなんです)
日本でも毎日お弁当なんて作ったことありませんから、最初は何を入れればいいのかわからず、どんどんアメリカ式の簡単なランチになってきました。サンドイッチとかおにぎりにミートボールとか。
「みんなはどんなもの持ってきてるの?」と一度聞いてみたのですが「スナックにお寿司食べてる子いたよ。」とか「ランチはピザとかスパゲッティの子もいるよ。」と言われて、ますます「???」という感じなので、特に気にせずSallyの食べたい物を入れることにしました。と、言っても本当簡単な物をジップロックのタッパーケースにポイポイ入れただけのEasyお弁当です(まだ船便でお弁当箱が着いてなかったので←言い訳だけど)

でもみんな、人のお弁当の中身をどうこう言う子は一人もおらず、それよりも早く食べて早く外に遊びに行きたい!って感じみたいです。
8月から来てるSallyと仲良しになったSophiaはそんなに早食いではなかったので、二人で同じペースでランチを食べられて良かったみたい。
「今日もお外でソフィアとランチ食べたよ!」と言ってました。

お弁当用の冷凍食品は、Trader Joe'sというスーパーで買うことが多いです。ここの冷凍食品はかなり充実していて、おいしいし、オーガニック商品も置いてますが結構お得なので行くとついついまとめ買いしてしまいます。うちの冷凍庫アメリカ式にかなり大きい冷凍庫なのに、いっぱいになるぐらい買っちゃいます。アジアンのコーナーの冷凍餃子がおいしいのでいつもPorkとChekinを両方まとめて買ってきます。一度お弁当に入れたけど、揚げ餃子にしなかったのでベチャーっとなってしまったらしく「おいしくなかった」と不評でした。
お弁当のおかずって時間が経ってから食べるからなかなか難しいですね。サンドウィッチもアメリカのパンはパサパサしていてあまり美味しくないので、早くホームベーカリーで自家製パンに挑戦したいです。まずはイースト菌買ってこなきゃ!


いつも参考にさせていただいてるロサンゼルスのブログがたくさん!
ぜひこちら↓応援1クリックお願いいたします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へブログ村ロサンゼルス情報
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へブログ村親子英語も参加中
ありがとうございました☆

posted by Midori at 05:07| Comment(2) | Elementary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

Summer Camp in L.A.

8月の第1週だけお休みしましたが、2週目からまたSallyはCampに行ってます。
結構慣れてきたみたいで、朝も泣かなくなりましたし月曜の朝はさすがに「行きたくない」とか「眠い」とブツブツ言ってますが、行ってしまえば楽しいのはわかってるので、送り迎えもとても楽になりました。
Sallyが参加してるキャンプの内容について全く触れてなかったので書いてみたいと思います。

このCampは小学校のDistrict(学区)がやってるものではなく、民間のキャンプです。
ただ場所がSallyが9月から通う予定の公立小学校(現地校)なので、この小学校に通ってる子・またはこれから通う子が多いと思って申込みました。実際他校の子もいますがほとんどがこの小学校の生徒でした。

民間なので、結構お値段は高いです。
その気になるお値段ですが
9時〜13時で135ドル/週、9時〜16時で195ドル/週 です。
Sallyは13時にお迎えの方に参加していますが、1st以上の子は16時までの子がほとんどです。
(どうやら学期中の小学校では16時までの方しかアナウンスされなかったみたい)

毎日のスケジュールはこんな感じ
8:00-9:00 Extended Care(GameやToyやお絵かき)
9:00-10:00 Circle Time(Promiseの後SongsやDance)
10:00-10:15 Snack Time(持参したオヤツを食べます)
10:15-11:30 Art and Craft/Water Play(お天気によりいろいろ)
11:30-12:00 Field Games(外で、遊具で自由に遊ぶ時も)
12:00-1:00 Lunch Time(お弁当持参)
1:00-3:30 Swimming
3:30-4:00 Group Activities
4:00-6:00 Extended Care/Supervised Play

ランチとスナックは毎日持参です。結構何を持たせればいいのか悩みました(→別記事Lunch and Snack
月・水・金は「Water day」となっていて、水着とタオル持参です。
火・木のどちらかに「Field Trip(遠足)」の日があり、これが結構キャンプの目玉となってます。
前に記事に書いた、水族館バスケの試合Los Angeles Zooなどなど。今週はナッツベリーファーム(スヌーピーのテーマパーク)に行きます(いいなぁ、私も行きたい)
毎日のArt&Craftの時間にはField Tripに関連した物を作ります。
動物園の週はいろいろな動物のマスクだったりバスケの週は紙皿で作ったバスケットゴールでした(もう壊れちゃったけど)
Gameの時間は"What am I?"でAquariumの時は魚、Zooの時は動物のクイズをしたり、何かしらその週のField Tripのテーマに添った事をしてたみたいです。
木曜日がTripの週は、『月火水とかけてテーマについて触れ、木曜に実際に行き、金曜に思い出して復習』という流れができているので、子ども達も楽しめるし知識もつくし印象にも残るのでとてもいいと思いました。ただ、火曜にTripに行っちゃうとちょっと金曜あたりではもう飽きてきちゃってたのでちょっと残念な感じ。

Tripはどこも「連れて行ってあげたいけど、私が運転できないし、小さい弟もいるから私一人で子ども二人を連れていくのは無理〜」という所ばかりだったので、キャンプで連れて行ってもらって本当に助かりましたし、Sally自身も最初の週にField Tripに行けたことで自信につながったみたいなのでとても良かったです。
ちなみに、Tripの日は13時終わりの子も4時ぐらいに一緒に帰ってきますが、追加料金は無いそうです。(先日あわてて確認しました)

もうひとつDay Campとは別にお勉強系のキャンプ(アカデミー)も同じ場所で行われてました。
こちらは1st以上の子対象ですが、先生に連れられてすぐ教室に入ってしまうので内容は詳しくわかりませんが、パンフレットによると「夏休みの補習」っぽい感じでした。
うちの近所には韓国人の子が多いのですが、初日に私が日本人と思って話しかけた韓国人はみんなこっちのお勉強クラスの方に参加してました。コリアンのママは見た感じ(あくまで個人的な印象ですが)教育熱心なママが多いように思いました。その後何人かコリアンの子もSallyのクラス(Day Campの方)に入ってきましたけどね。

キャンプもアカデミーも同じ値段なので、「プールで遊ぶより教室でお勉強」か「外でのびのび遊ぼう」かでコースを選べるようになっています。
キャンプの方は6時までExtended Careでみてもらうことも可能なので働くパパママには強い味方ですよね。実際キャンプの送迎はナニーさん(シッターさん)やおばあちゃんが多かったです。日本よりワーキングマザー率が高そうで、ママ友作りたかったけど難しかったです。Sallyのお友達のSちゃんにパパを紹介してもらったけどお友達にはなってないし(笑)そうそう、パパの送迎率も高いです。平日昼間にベビーカー押してお散歩してるパパも結構見かけるので地元の人に聞いてみたら「ハリウッドで仕事してる人は撮影とかだと半年みっちり働いてその後1年オフとかなんだって。」との事でした。うらやましい!

いろんな学校でサマーキャンプorデイキャンプは行われてるので、日本から短期留学として参加するのもいいと思いますよ!


いつも参考にさせていただいてるロサンゼルスのブログがたくさん!
ぜひこちら↓応援1クリックお願いいたします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へブログ村ロサンゼルス情報
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へブログ村親子英語も参加中
ありがとうございました☆

posted by Midori at 02:54| Comment(0) | Elementary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

Korean Town

車で10分程の距離にKorean Town(通称K-Town)があります。
結構大きな街で、お店もたくさんあり、以前から行ってみたいな〜と思ってました。
LAのK-town情報で有名なコチラのブログを拝見して、どーーーしても
「サンマの焼き魚定食が食べたい!!」と思ってしまい、ダンナを説得して行ってきました!

コリアンの友人が同じ敷地内に何人かいるので、頼んで一緒に行ってもらおうと思ったのですが(メニューとか全部ハングルで読めないから)その日に限って誰もつかまらず、でももう頭の中も口の中も「焼き魚定食」になっていたので(そういう時ってありますよね?)無謀にも我が家だけで行っちゃいました。

とりあえず保険として、こんなカンペを作っていった私(笑)
korean.jpg
サンマ
アジ
辛い
辛くない
この4ワードだけです(笑)

駐車場に停めるのに手間取りましたが、なんとか停めてお店の中へ。
おお!ブログで見た感じと一緒だ〜そしてお客さんは韓国人だらけ、観光客一切なし。おばちゃんもお客さんもみんな韓国語をしゃべってるぅぅ
私達ニホンジン家族かなり浮いてたかも!?

メニューを見ながら(一応英語表記ありのメニューをもらいました)サンマらしき文字をGrilledのところに発見!
それと、おばちゃんが「Very good」とだけ言って指差した焼き魚に挑戦!
そして、壁に貼ってあった写真入りのアサリ(シジミ?)のスープ麺を「これ下さい」とメッチャ日本語でオーダー!
「Hot?Not hot?」と聞かれたので、「Not hot.For kids」と言ったら通じたようでした。
っていうか、ここアメリカだよね?なんかほとんど韓国に来た感じです。
「英語通じるかな?大丈夫かな?」ってドキドキしながら韓国語に囲まれて、気分はソウル旅行♪(笑)

ちょっと待たされたけど韓国料理定番の小皿に入ったおかず(キムチとか)が次々とやってきて、頼んだ食事が一気に運ばれてきました。

スープ麺の方は子ども達にすごい勢いで食べられたので私はほとんど食べられませんでしたが、炭火焼の焼き魚は本当においしかった!!しかもサンマ3匹もきた!
もう一つの白身の魚(結局何かわからず)もかなりおいしかったです。
五穀米っぽいご飯もついてきて、どんどんはしが進みます。豆とか入ったご飯が嫌いなダンナもおかわりしてたし。

ところで、韓国料理ってご飯はスプーンで食べないといけないのでしたっけ?お茶碗やお皿を持ち上げるのもNG?
夢中で食べてて忘れてたのですが普通におはしでお茶碗も持ち上げて食べちゃった。
日本人だから許されるよね!
そして気になるお値段ですが、たらふく食べても一人10ドル以内!ファミレス価格です。アリガタイ。

そして、ここのお店はお土産が有名なのですが、我が家がドドンとひと箱もらったのは・・・


ミニトマト!(写真撮り忘れた)

業務用なのか、かなりの量ありました。ご近所に結構配って、鍋にたくさんトマトソース作っても
まだあります。
でも、うちの子たちトマト大好きだし、助かりました〜

次回はコリアンのお友達と行って壁に貼ってあるメニューに挑戦したいです。

【お店情報】
Wando Fish BBQ
357 S. Western Ave #101
L.A. CA 90020
(213)738-7927


いつも参考にさせていただいてるロサンゼルスのブログがたくさん!
ぜひこちら↓応援1クリックお願いいたします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
ありがとうございました☆

posted by Midori at 12:18| Comment(0) | Restaurant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。