2010年08月14日

Kids Musical "Annie"

近所に住むアメリカ人のLちゃん(9歳)いつもお庭で歌ったり踊ったりしててすごくカワイイ子です。
前に胸にネイムタグを付けてたので「何それ?」と聞いたら「今日はPLAYの日だったから」と言われて最初は何か特別な遊びをする日なのかなあ?ぐらいに思ってたら、どうやらPlay=演技だったみたいで、この劇団のCampに参加してたそうです。
Broadway Bound Players
2週間のCampに参加して演劇の練習をして、オーディションをしてラストに「Annie」を発表するらしい。
せっかくなので"Can we see your show?"と聞いてみたらLちゃんママKさんがぜひ!とすぐチケットを手配してくれたので、家族みんなで観に行ってきました☆(ちょうどPapaも学校が早く終わる日だった)

SHOWはNorthHollywoodの教会の学校の中にある古い建物のホールで行われました。椅子はパイプイスだし最初は学芸会っぽい感じなのかと思ったけど、みんな衣装もメイクも本格的だし細くて見えないインカムみたいなマイクを耳の横に各自付けていて、結構本格的でした。
annie1.jpg
AnnieについてはTomorrowの歌ぐらいしか知らなくて、行きの車の中でネットであらすじを発見して予習していったので良かったです。
一応「Annie.Jr」と題されてるように話はかなりはしょってありましたが、Annie役の子とMiss.Hannigan役の子はプロの子役みたいに上手でビックリしました。Lちゃんもセリフが結構あり、後半にはソロで歌った後センターで歌って踊る場面もあり、ただのご近所さんなのに自分の娘みたいにうれしくなっちゃいました。LちゃんパパはあちこちからでっかいカメラでLちゃんのソロシーンを納めてました(笑)<-後でくれるそうです。
annie2.jpg
ハリウッドの地元の子が集まってくるので結構レベルは高いのかな?なんて思います。この中から将来のムービースターが生まれるかも!?
子役だってハリウッドには星の数ほどいるのだから、競争も激しいのかな〜
今回のはCamp(Workshop)なので「私は女優になる!」とかそういう感じじゃなくても参加はできるようです。小さい子はアニーの犬の役とかでかわいかったし、セリフは「Woof,woof」だけだし(笑)

秋には101匹わんちゃんのSHOWがあるらしく、SallyはLちゃん大好きなので少し出る気になってるみたい。(受付のおばちゃんにめっちゃススメられたのでいい気になってしまった親子)
でもなんか遠いから送迎無理っぽいな〜
Lちゃんちのパパが送迎やってくれないかな〜(読んでないと思って勝手な事書いてますが交渉してみる価値はありそう)

興味のある方は
www.bbplayers.org
www.valenciafulfillment.com
に問い合わせてみてね!


Lちゃんと
annie3.jpg



ロサンゼルスのブログがたくさん!ぜひ応援1クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村


posted by Midori at 15:18| Comment(2) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。