2010年09月06日

Elementary Orientation

土曜日の朝から小学校でNew Students向けのオリエンテーションが行われました。これはほとんどはKinderに入る子向けなんですが、夏に転校して来た生徒(New Studentsだから)も対象でした。
最初校長先生のお話があり(マイクがハウってしまい全然使えなかったので生声でしゃべってて聞き取りづらかった)メインは注意事項だったんだけど、年配の女の校長先生でやさしそうな印象を受けました。
うちの近所には韓国人が多く住んでるので「コリアンの人はこちらへ」みたいに別れて、彼らは韓国語で説明を受けてました(いいなー)私の前に座ってたアメリカ人ママに「韓国語と日本語って似てるの?あなた韓国語わかる?」と聞かれて「全くわからない。全然似てないのよ。」と言ったらビックリしてました。スペイン語とイタリア語ぐらい似てればいいのにね。顔が似てるから言語も似てると思ってる人が多くて時々困っちゃう。

その後、PTAのボランティアスタッフによる校内ツアー。SallyはCampで仲良しになったSちゃんと一緒だったのでニコニコしながら歩いてました。Campで教室もトイレもホールも普段使ってるので、「Sally知ってるよ!こっちだよ!」とちょっと得意気でした。校舎に慣れてるってだけでも長い期間キャンプに入れて良かったな、と思いました。初めての場所で「トイレどこ?」とか迷ったら不安になるもんね。
スタッフの方が「何か質問は?」と聞いた時にSちゃんが手を挙げて"What do you do in napping time?"と質問してみんなの笑いを誘ってました。しかも先生じゃなくてPTAの人に聞いちゃったし(笑)
でも超カワイイ!!
スタッフさんも「もう小学生だからNappingTime(お昼寝)はGood-byeなのよ〜」とやさしく答えてあげていました。

その後、コンピューターラボを見て、ライブラリーを見てツアーは終了。子ども達はPlaygroundで遊んでから帰りました。

アフタースクール(放課後学校で行われる活動)は、キャンプの運営会社と同じ会社が請け負うみたいで、先生達も一緒でした。内容もDayCampでやるようなArt&CraftとかSportsやSongs&Dancesなどをやるみたいで「いいなー」と思いましたが、お値段が結構高いし、6時までなので、もう少し学校に慣れてからにしようと思います。

新学期は9月13日から。まだまだ長い夏休みは続きます。


「読んだよ!」のしるしに1クリックお願いします♪コチラ
ランキングが上がると更新の励みになります。

いつも参考にさせていただいてるロサンゼルスのブログがたくさん!
1クリック↓でランキングが上がります ご協力お願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へブログ村ロサンゼルス情報
今日も最後まで読んでいただき ありがとうございました☆
posted by Midori at 00:00| Comment(0) | Elementary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。