2010年09月10日

You You,too.

本来なら先週の月曜日からPreschoolに行く予定だったYouですが、結局行けなくなりました。
Sallyの時と同じようにTB-test(ツベルクリン反応)でPositive(陽性反応)が出たためです。
Youが行く予定のプリは日本人は誰もおらず、もちろんBCGの事も誰も知りません。
と、いうわけで「TB-Test Positive=結核の子」となってしまったわけです。

園長先生とオーナーから電話が来て「結核の子を預かる事はできない。他の子に移ったらどうするの?どう責任取ってくれるの?(そこまで強くは言われてないけどそんな雰囲気を感じた)」と、言われてしまい、結局YouもX-ray(レントゲン)を撮ることになりました。
「Oh,You.You,too.」などとダジャレを言っている場合ではありません。

Sallyの時に迷いまくって行ったX-Ray検査専用クリニックに電話してアポを取り車で行ってきました。
しかし、困ったことにジッとしていない2歳児、しかも男子!
無理矢理押さえつけてFrontの写真は撮れたものの、Sideからの写真は動いてしまって2回ともNG。。。これ以上撮影すると被爆するという事で「Frontの撮影だけでドクターになんとかして診断してもらいなさい。」みたいな事を言われて帰されました。
ちなみにここはKorean-townのクリニックなんだけど、皆さん英語は話せます。が、少々トラブル発生!
検査技師のお兄ちゃんが「1枚しか撮れなかったからrefund(返金)してもらえるよ。」と言ってくれて料金は先払いだったので、会計のお姉ちゃんにその旨を伝えたら「そんなの無理」みたいに韓国語で言われ(多分韓国人と間違えられたんだけど、韓国語わからないから想像)ちょっともめました。
最終的には返金してもらえたけどね。よかったよかった。

ドクターもX-rayが動いて撮れなかった件については、「そんな事だろうと思ったよ。」みたいな反応で、心配してた結果も「問題なし」という事に落ち着きました。

結局火曜日にX-Ray、木曜まで検査結果待ち。金曜は誕生日パーティだったのでお休みで、月曜日しかプリに行かなかったYou。
今週からやっとこさ、プリスクール本格スタートとなりました!
さて、どんなプリスクールライフになることでしょう?
ちょっと、いや、かなりドキドキの毎日です。
backpack.jpg
いってきまーっす!!


ランキングに参加しています。
「読んだよ!」のしるしにぜひ1クリックお願いします♪コチラ
ランキングが上がると更新の励みになります。

いつも参考にさせていただいてるロサンゼルスのブログがたくさん!
1クリック↓でランキングが上がります ご協力お願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へブログ村ロサンゼルス情報
本日も最後まで読んでいただき ありがとうございました☆
posted by Midori at 00:00| Comment(0) | Preschool | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。