2010年09月16日

Self Casher

Sallyは小学校、Youはプリスクールに行き始めたので、午前中はFreetime!
かと言って家事もしなきゃいけないし、食料も買い出しに行かなきゃいけなくて、まだまだおひとりさまを満喫できてはいないのですが・・・

今日ははじめて一人でゆっくりスーパーで買い物してきました。
ああ、ゆっくり商品を吟味しながら買い物できるって幸せ・・・
いつもはカートで急ぎ足で通り過ぎながら必要最低限の物だけサササっと買って、しかも買い物メモをいつも家に忘れるので毎回「あーアレ買うの忘れた。」となってしまうのです。

ゆっくり優雅に、といっても庶民派スーパーRalphsですが。
冷凍食品のコーナーも意外にアジア食材充実してたり、怪しげなまるちゃんカップ焼きそば(お湯入れるタイプ)があったりといろいろ発見できました。「2 for $5」とかに異様に弱いわたし。。。2個もいらないのについつい2個買っちゃったりして。(だって1個だと$3.5なんだもん)なんだかんだでカートいっぱいにお買い物。

今日はレジの人が少ないみたいで結構混んでました。
Expressっていう列があるんだけど、そこの下に「Less 15 items」とか書いてあって15品以上の人は並んじゃいけないの。前に20品ぐらいで並んだらお会計はしてもらえたけど後で注意されたのです。(ぱっと見何品かわからないよねぇ?普通わかる?数えなきゃだめ?)
Expressじゃない方の列はなんと1つしか開いてなくて、長蛇の列・・・
ウロウロしてたら店員さんに「Selfならそこ今あいてるよ」と声をかけられたので、試しにやってみることにしました。

以前IKEAでSelfのレジやったことあったんだけど、スーパーでは初めて!
とりあえず画面にタッチしてスタート。ラルフのカードをピッと通して、他の品物のバーコードをピッピと通して行く。
「私なかなかうまいじゃん」と思ってたんだけど、途中で止まって「係員がヘルプに来るのでそのままお待ち下さい」みたいな音声が流れ始めた!
なに??何か間違えた??と焦ってたら店員さんがやってきて、「買った物はこの台から降ろさないで。」と言われました。どうやら機械で重さとかもみてるらしい。台が狭いのでかさばるトイレットペーパーを先にピっしたのは間違いでした。
だんだん慣れてきて、私レジのバイトできそう〜♪なんて浮かれてたけど、最後にやっかいな「野菜←バーコード無し商品」が現れた!しかも今日はDAIKON(大根はローマ字でそのままなの)ご購入〜
「Look for」というボタンを押して「by Picture」を押すとカテゴリも絵や写真でわかりやすく出てきました。Vegetableカテゴリの中に大根らしき写真を発見!押すと「DAIKON」と表示されて、バーコードをピってするところに置くとそこが量りになっていて重さを量り値段が出た!
なるほど〜
そして次はブドウの写真を探したんだけど、同じ「Green grapes」でもどこどこ産みたいなのでいくつか同じ写真が出てきた。
「うーーむ、これはレベル高いな〜・・・店員さん呼ぼうかな?」と思った次の瞬間にブドウの入った袋に4ケタのナンバーが書いてあるのを発見!写真の下のナンバーと同じナンバーをクリックするのだ!
ほほーーう、なるほど〜なかなかやるなぁ、このマシン

というわけで、全ての商品を無事お会計できてまた自分でカートに戻して車まで運びました。
袋の詰め方がまだまだイマイチだわ、と反省点もありましたが、なかなかよくできたマシンで面白かったです。
でも時間的には並んだ時とあんまり変わらないかもしれないな。品数が少なくてすぐピピっとできる時はまた利用したいです☆


ランキングに参加しています
「読んだよ!」のしるしにぜひ1クリックお願いします♪コチラからランキングに飛びます
皆さんのおかげで先日はなんと7位!今日は何位かな?

いつも参考にさせていただいてるロサンゼルスのブログがたくさん!
1クリック↓で順位が上がります ご協力お願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へブログ村ロサンゼルス情報
本日も最後まで読んでいただき ありがとうございました☆
posted by Midori at 00:00| Comment(2) | Shopping | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。