2011年02月17日

WI SPA(Korean Spa)

突然ですが、アメリカのお風呂ってなんであんなに使いづらいんでしょう!

我が家は私が子ども2人をお風呂に入れる事が多いのですが、うちでは毎日バスタブにお湯を溜めてるんですね。でもお湯に浸かれるのは最初だけ。子ども2人をシャンプーして体洗うのもバスタブの中。洗った後にお湯も流して自分達も流すんですが、お風呂はもう忙しくて戦場のようです。
とてもゆったりお湯に浸かってなんてできません。

なので、年始にゆっくり肩までお湯につかりたい!とシカモア温泉まで出かけたりしたのですが、そんなに遠くまで行かなくてもコリアンタウンにコリアンスパがたくさんある!!という情報を聞きつけて行って来ました!韓国人のお友達お勧めのWIスパ。

朝10時までに入ると入場料25ドルが10ドルオフの15ドルになります(お得!)なので、9時半頃には着くように早めに出かけました。

最初もちろん韓国語で話しかけられるのですが、「韓国語わかりません」というと英語で丁寧に説明してくれました。ここ(というか他の所も)名前は「スパ」ですがいわゆる日本の「スーパー銭湯」です。

中には「Hot」「Warm」「Cold」と書かれた大きくて深いバスタブが3つ並んでいて、最初Warmだけブクブクジャグジーになってたのですが、どこからかやってきたおばちゃんが壁のどこかにあるボタンを押したら全部ジャグジーになりました。おばちゃん常連だね、きっと。
平日の午前中ということもあり、おばちゃんかおばあちゃんばかりで若い人は全然いませんでした。
シャワーもたくさん並んでて、スーパー銭湯って感じです。韓国人のおばちゃん達はみんな「Myあかすり」持参でゴシゴシ擦りまくってました。あの、韓国スーパーとかで売ってるミトン型のアレです。

中にはドライサウナとスチームサウナもあり、どっちも体験してみました。スチームは誰もいなかったけど結構息が苦しかったです。ドライサウナの中では韓国のバラエティ番組をテレビでやっていて、大木ボンドみたいな人が出てました。でも韓国語全くわからずつまんない。日本のテレビやってたらつい見ちゃってのぼせそうだけどね。

私は結構湯あたりしやすい体質なので、何度かお湯から出て休み休み入りました。
フェイスタオルやバスローブは使い放題みたいです。自分の物を入れるカゴも自由に使えます。

出てすぐのところにお水が飲めるところもありました。そこでまったりしていたら、なんと迷子発見!!
2,3歳ぐらいの女の子がニコニコして(韓国語らしき言葉で)話しかけてきました。でも近くにママがいない!
どうしよう・・・と思いつつ、その子が靴を履いたままだったので英語で
Take off your shoes〜!といいながら脱がせてみました。しかし、言葉が通じないのは困る!
仕方が無いので「Say オンマー(ママの韓国語←これぐらいしか知らない)」とか適当なことを言いながらウロウロしてたら
ママらしき人発見!!どうやらおばあちゃんとママと3人で来てたみたいで、(韓国語で)何かを聞かれたりお礼を(カムサハムニダ)言われたりしました。
あーーー良かった。見つかって。

そんなハプニングもありましたが、またTシャツとダボダボ短パン(スーパー銭湯ルック)で休憩ゾーンで休憩。コーヒーだけは飲み放題でした。

3階にジンジルバンという男女共用の服を着て入るサウナみたいなの(岩盤浴かな?)があって、そこも体験したかったんですが、この時は知らずにスーパー銭湯ルックから服に着替えてしまってメイクもした後だったので行けませんでした。
次回は3階も満喫してみたいな〜♪

シャンプーと、ボディーソープ、コンディショナーはお風呂に付いてますが、あんまり良い物じゃなさそうなので持参した方がいいと思います。あとボディタオルも。垢すりやマッサージのサービスは別料金です。最初に予約が必要みたいでしたが、私が入ってた時は誰もやってなさそうでした。(平日ならその場で予約も大丈夫だと思います)

24時間OPENしてて、仮眠室みたいなのもあるそうなので、若かったらホテルに泊まるよりコリアンスパに泊まりたかった(爆)

これでしばらく、温泉まで行かなくても大丈夫そうです。

あ、金曜日は子どもOKで5ドルだそうです。

でも、他のスパにも行ってみたいな〜


Wi Spa
http://www.wispausa.com
2700 Wilshire Boulevard,
Los Angeles, CA



posted by Midori at 17:53| Comment(0) | Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。