2011年06月22日

San Francisco旅行記 #4

サンフランシスコ旅行記 その4

長々と旅行記にお付き合いいただきありがとうございます。
楽しかったサンフランシスコももう最終日。ロサンゼルスに帰る日となりました。

しかーし、この日は朝からお天気がイマイチ。曇ってて今にも雨が降りそう。
ホテルをチェックアウトして、とりあえず車で向かったのはここ。
世界一のくねくね坂 ロンバートSt. (HISさんの日本語の記事)せっかく車で来たので、この坂道に挑戦してみたい!とPapa.
そういえば、ホームステイの時は坂の下から写真を撮りに来ただけだったな〜(※ロンバートSt.は車しか通れません。脇に階段があるのでそこは歩けます)
上から下へ向かう一方通行の道。夏にはこの車売るのにキズだらけになったらどうしよう・・・!?という不安もありましたが黙ってました(ドキドキ)道幅は意外と広く、でも観光客の歩行者がいい写真を撮るために車道に飛び出してきたりするので油断なりません。
結果、ビデオは撮れたけどいい写真は撮れませんでした。ごめん、Papa。お花は結構咲いてるかと思ったけど、ポストカードのようにモリモリは咲いてませんでした、ちょっと地味な感じ。
でも、この道を通った経験が大事なのだ!(物より思い出♪)

お次はサンフランシスコのシンボルとも言える、ゴールデンゲートブリッジを渡る!

DSC00383-1.JPG
DSC00381-1.JPG
が、残念ながらこれまたサンフランシスコ名物のFog(霧)が出てしまい写真がボケボケ・・・
でも橋の上からはサンフランシスコの街がよく見えましたよ!

Golden Gate Bridgeはサンフランシスコからサウサリート方面にいく場合は無料ですが、反対方向は有料です($6、ETCみたいなカードの場合は$5)今回はサウサリートには寄らずに、グルーっと回ってバークレー方面へ。

前にお邪魔したNさんとやっぱり飲茶を食べに行く事にしたんです(チャイナタウンじゃないけどね)
オークランドに程近いアラメダという街にお洒落で有名な飲茶(Dim Sum点心)があるというのでそこでランチ。
DSC00392-1.JPG
Youはいつでもエジソンのおはし持参です(笑)中華系の方で混んでましたが、この日はワゴンがそんなにたくさん回ってなかったので、個別にいっぱい注文することに。黒酢が欲しくて「Black Vineger」って頼んだけど通じなかった。赤いお酢がきました(あらら・・・)
海老関係の点心がとってもおいしくて、追加でオーダー。夜にLAに着くので夕飯の分もTo goで持って帰りました。
DSC00390-1.JPG
鳥の足!?見た目グロイけど食べてみたら美味しかった。コラーゲンたっぷりだそうです。
Nさんと念願のDim Sumに行けておしゃべりも楽しかったし、美味しかった!
お店の名前は忘れてしまったんだけど、今度Nさんに聞いておきます。

かなりゆっくりランチを食べたので3時頃アラメダ出発。帰りはまっすぐのフリーウェイI-5で一気に帰ることに。
「途中マクドナルドしか無いよ」とNさんに言われた通り、休憩できそうなところはアメリカを代表するファーストフードしかありませんでした。(ケンタッキーとかバーガーキングとか)
帰りはYouは爆睡してくれたので助かりましたがSallyの暇ひま攻撃が大変でした。
マクドナルドで一回休憩して、アイス食べて、私も途中1時間ぐらい運転かわって(初フリーウェイ!)LAに着いたのは10時ぐらいでした。
Papaロングドライブお疲れ様!

短かったけど、なかなか濃かった今回のサンフランシスコ旅行でした~

最後まで読んでいただきありがとうございました!



Pray for Japan 
クリック募金にご協力をお願いいたします
リンク先の「クリック募金する」というオレンジのところをクリックするだけで
スポンサーから1円募金されます
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

ランキングに参加しています
↓読んだよーのしるしにこちらもクリックよろしくお願いします↓(アイコンをクリック)
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ



posted by Midori at 00:00| Comment(0) | Travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

San Francisco旅行記#3

サンフランシスコ旅行記 その3です

次の日はフィッシャーマンズワーフやピア39あたりを観光しようと思って出発。困ったことにストローラーを家に忘れてきたので、Youが歩かなくなるとストップor抱っこーー(疲れる)

まずはホテル近くのギラデリスクエアへ行ってみました!
DSC00320-1.JPG
朝からギラデリのショップも空いてました。サンプルチョコGET!
DSC00403-1.JPG
DSC00407-1.JPG
ギラデリはサンフランシスコ発祥のチョコレートメーカーで、アメリカの(西海岸だけ?)スーパーやお土産屋さんでも買うことができます。その本店がここ、ギラデリスクエア。

その前は広場になっていて、近くにケーブルカーの出発・終着点があるので、グルっと円く囲むケーブルカーの方向転換の場所があります。
朝はケーブルカーが何台か停まっていたので写真撮影成功!
DSC00317-1.JPG
フィッシャーマンズワーフまでは結構遠かったのですがブラブラ歩いてみました。PapaはSallyとYou代わる代わるに肩車だったのでお疲れモードでしたけどね。
DSC00335-1.JPGDSC00337-1.JPG
フィッシャーマンズワーフ、懐かしい!変わってません!!10数年前の記憶がバババーっと蘇ってきました。
あー、ここでパンに入ってるクラムチャウダー下さいって言えた!とか、ケーブルカーの走る道とか、お土産屋さんの立ち並ぶ感じとか、遠くにアルカトラズ島が見える感じとか。懐かしくて、でも同時にちゃんと覚えてた自分にビックリしました。
DSC00329-1.JPG
DSC00332-1.JPG
まだあんまりお腹がすいてなかったので、クラムチャウダーは帰りに食べようということで、先に進みます。
パン屋さんがウィンドウでパン作りのデモンストレーションしていたり、大道芸人がいたり(子どもには飴をくれました)
DSC00415-1.JPG
だんだんと観光客も増えてにぎわってきました。

勢いついてピア39まで歩くことに。
DSC00372-1.JPG
ここの名物はSea Lion君(アシカ?トド?)たち。
DSC00351-1.JPG
DSC00352-1.JPG
DSC00349-1.JPG
かなりの数いて、ゴロゴロしてたり、ケンカしてたり、見てるだけで結構面白い。Sallyはいつまでも飽きずに見ていましたがYouが飽きちゃったのでピアの中へ。
ピア39の中はメリーゴーランドがあったり、ステージがあったりと、子どもが楽しめるところがいっぱい。
DSC00359-1.JPG
DSC00360-1.JPG
ステージ前に子ども達が釘付けになっていたのは、釘を鼻から刺すとかガラスの上を歩くという痛い大道芸。最初は楽しんで見てたんだけど、間が長くお腹がすいてしまったので、ピア39内のレストランへ入ることに。
To goのカウンターは結構行列になってたので聞いたら、中のテーブルは30分待ちぐらいと言われたので待つことに。バイブレーターを渡されました。
DSC00367-1.JPG
DSC00368-1.JPG
DSC00369-1.JPG
こちらでもクラムチャウダーを頼んじゃいました!で、イカリングと間違えて、何とかっていうのを頼んでしまい失敗。サンタバーバラのクラムチャウダーの方が美味しかったね、ということでPapaと意見が一致。やっぱりシーフードの具の量が違う、じゃがいもでカサ増ししてるのはダメです。あー、でも生牡蠣は美味しかったなぁ♪

そして来た道を戻り、途中で寝ちゃったYouとPapaを公園に置いて、私とSallyは再びギラデリスクエアへ。
目的は、「チョコレートパフェ」♪
ギラデリのチョコはLAでも帰るけど、ギラデリチョコパフェはここサンフランシスコじゃないと食べれないんですもん!
時間もちょうど3時過ぎとおやつに丁度いい時間。混んでるかな〜と心配したけど、それ程じゃありませんでした。
前からネットで調査して決めていたこちらのチョコパフェを注文。もちろん大きいので二人で1つをシェアです。
中はチョコレート工場のようになっていて、見てるだけでも楽しいです。社会科見学みたい♪
1305840768156.jpg
1305840778245.jpg
1305840749013.jpg
Sallyと一つ一つ説明を読みながら、こうやってチョコレートができてくるんだねぇと話してたらパフェが来ました!
やっぱりデカイ!
1305840980295.jpg
Sallyにこの日「別腹」の意味を説明したので「べつばら、べつばら」と連呼してました(笑)
一番下のネットリしたチョコ(ファルシェ?)に少々苦戦したものの、案外ペロっと食べてしまいました。
やはり別腹ね♪

Ghirardelli Square
http://www.ghirardellisq.com/
Menuはこちら http://www.ghirardelli.com/shops/menu3.pdf


夜はサンノゼのPapaの知り合いの方がたと一緒にお食事会。
お忙しい中、皆さん集まってくれてありがとうございました!
めかぶサラダがめっちゃ美味しかったです。

その4へつづく


Pray for Japan 
クリック募金にご協力をお願いいたします
リンク先の「クリック募金する」というオレンジのところをクリックするだけで
スポンサーから1円募金されます
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

ランキングに参加しています
↓こちらもクリックよろしくお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

posted by Midori at 00:00| Comment(0) | Travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

San Francisco旅行記#2

サンフランシスコ旅行記その2

シカモア温泉に一泊して次の日の朝サンフランシスコに向けて出発!
シカモア温泉近辺は晴れてたんだけど、途中山の方で雨に降られたりして道路が濡れているのでスピードが出せずなかなか進まない。
この日はサンフランシスコ郊外に引っ越したNさん家族と飲茶を食べに行く約束があるのに、結局Nさん家に着いたのは4時ごろ。子ども達はNさんが作ってくれたラーメンを食べて早速家中を走り回って遊びます。Sallyも最初は緊張してたけど、すぐにIちゃんと遊びまわってました。(あまりに激しくてママ達に何度も怒られたけどね)

今度のおうちはお庭つきのタウンハウス。Nさん家はPLBに住んでた時はタワー(マンションタイプ)に住んでたのでいろいろ勝手が違って大変と言ってました。でも新しい学校にもすぐ慣れて楽しく通ってるそう。子どもは順応性が早いねー

さて、サンフランシスコは湾の街。夕方過ぎるとラッシュで橋が大渋滞するというので、名残おしいけどNさん達とさよなら。
サンフランシスコのダウンタウンに向けて出発しました。
今回はサンフランシスコ名物のゴールデンゲートブリッジではなく(無いのよ)
ベイブリッジを渡って行きました。少し渋滞していたけど、帰るラッシュとは反対方向だったのでそれ程混まずに行けました。

ここからは、巨匠You撮影の「世界の車窓から サンフランシスコ編」をお送りします。
ベイブリッジからピアを通ってフィッシャーマンズワーフぐらいまで。
1305764509017.jpg
1305764488135.jpg
1305764564523.jpg
1305764790510.jpg
1305764582259.jpg
1305764890256.jpg
1305764935731.jpg
以上お楽しみいただけましたでしょうか?(笑)

さてさて、そんなこんなでホテル到着。ホテルも駐車場もめっちゃ高いサンフランシスコ。安いホテルを取ったらまあそれなりのところでしたがモーテルっぽい感じで一応駐車場付き(でも駐車場代は15ドル/日とられた)

夜は昼に食べ損ねた中華を食べにいくぞーー!と、
ケーブルカーに乗ってチャイナタウンに向かいました。ホテル近くのケーブルカー乗り場から途中乗車しようとしたのですが、来たケーブルカーは既に満員っぽい。「あーあ」と思ってたら車掌さんが「Babyが乗るから奥につめて!」と中のお客さんをつめてくれて、無事乗れました。You君のお陰です、ありがとう。いやいや、乗車の皆さんが譲ってくれたからです、ありがとうございます。
しかし、うっかり写真無し。。。

ケーブルカーの「China Town」停車所から歩いてこちらのチャイニーズレストランへ(結構歩きました)
Papaが覚えたての中国語でオーダーしたら若干違うものが来ましたが(笑)どれも美味しかった!
今回はお肉を食べ過ぎた!中でも食べたかった北京ダックが食べれたので満足、満腹。北京ダックを包むのは春巻きの皮みたいなのじゃなくて、肉まんの皮みたいなのでした。フワフワでした。

R & G Lounge
631 Kearny St
San Francisco, CA 94108
(415) 982-7877
http://www.rnglounge.com/


その3へ続く


Pray for Japan 
クリック募金にご協力をお願いいたします
リンク先の「クリック募金する」というオレンジのところをクリックするだけで
スポンサーから1円募金されます
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

ランキングに参加しています
↓こちらもクリックよろしくお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

posted by Midori at 00:00| Comment(0) | Travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。