2011年06月22日

Fathers Day

IMG_20110619_090337.jpg
日曜日は父の日でしたね。
子ども達がそれぞれ学校で作った「父の日ギフト」を朝渡しました。
Youはよくわかってなくて
"It's mine!"と言い張ってましたが、ちゃんとその後Papaに
「はい、どうぞ。」できました。

夕飯は近所の台湾&アメリカ人の家族と父の日パーティ。
お庭でお寿司とか餃子とかいろいろ食べました。(ちょっと作りすぎた・・・)

ハーフの娘ソフィーが、Sallyと年が近くてよく遊んでくれて仲良しなんです。
ママがアジア人なので結構黒髪で、「Sallyの方が髪の色が明るいわね。」なんて言われたりして。

いつもお庭で一緒に遊ぶ時によくしゃべっていたのに、こうやってディナーを一緒に食べるのは初めてで、今回提案してくれたママのTに感謝です。

最近下に男の子が産まれて、ソフィーの態度とかが、Youが産まれた時のSallyの態度にそっくりだから本当面白い。「赤ちゃんが来て嬉しいんだけど、ママもパパも私のこと見てくれない!」みたいな。他にもソフィーとサリーはいろいろ似てる面が多いです。

そういえば、Tはソフィーに中国語の勉強もさせていて、産後台湾から英語のできないおばあちゃんが手伝いに来てくれてた間は中国語がペラペラになってたけど、おばあちゃんが帰ったらすぐ忘れてきてる!なんて心配してました。ここのおうちはパパとママの会話が英語だから余計大変みたい。
「パパは中国語覚える気ないの?」とこっそり聞いたら「Not at all」って呆れてたわ(笑)
夏休みは中国語のサマースクールに入れようかと思ってるみたい。
バイリンガル教育はやっぱりいろいろ大変だよね。
あ、でも前に「バレエのサマーキャンプに一緒に入れよう」って話してたんだけど、最近「バレエより中国語が大事」みたいになってきちゃった。Sallyもバレエはあんまり興味無くなってきてるので、学校のスポーツのキャンプだけになりそうです。

Papaたちは仕事の話をしたり、ビールの話をしたり(笑)して盛り上がってました。

Happy Father's Day!!

日本のお父様たちに何もギフトを送ってませんが
このブログ読んで下さってるかな?(多分母たちは見てるんですけど)

お父さん、いつも ありがとう!
無理せず 長生きしてね!!

息子&娘より(簡単すぎてごめんなさい)



Pray for Japan 
クリック募金にご協力をお願いいたします
リンク先の「クリック募金する」というオレンジのところをクリックするだけで
スポンサーから1円募金されます
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

ランキングに参加しています
↓読んだよーのしるしにこちらもクリックよろしくお願いします↓(アイコンをクリック)
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ




posted by Midori at 10:22| Comment(0) | Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

San Francisco旅行記 #4

サンフランシスコ旅行記 その4

長々と旅行記にお付き合いいただきありがとうございます。
楽しかったサンフランシスコももう最終日。ロサンゼルスに帰る日となりました。

しかーし、この日は朝からお天気がイマイチ。曇ってて今にも雨が降りそう。
ホテルをチェックアウトして、とりあえず車で向かったのはここ。
世界一のくねくね坂 ロンバートSt. (HISさんの日本語の記事)せっかく車で来たので、この坂道に挑戦してみたい!とPapa.
そういえば、ホームステイの時は坂の下から写真を撮りに来ただけだったな〜(※ロンバートSt.は車しか通れません。脇に階段があるのでそこは歩けます)
上から下へ向かう一方通行の道。夏にはこの車売るのにキズだらけになったらどうしよう・・・!?という不安もありましたが黙ってました(ドキドキ)道幅は意外と広く、でも観光客の歩行者がいい写真を撮るために車道に飛び出してきたりするので油断なりません。
結果、ビデオは撮れたけどいい写真は撮れませんでした。ごめん、Papa。お花は結構咲いてるかと思ったけど、ポストカードのようにモリモリは咲いてませんでした、ちょっと地味な感じ。
でも、この道を通った経験が大事なのだ!(物より思い出♪)

お次はサンフランシスコのシンボルとも言える、ゴールデンゲートブリッジを渡る!

DSC00383-1.JPG
DSC00381-1.JPG
が、残念ながらこれまたサンフランシスコ名物のFog(霧)が出てしまい写真がボケボケ・・・
でも橋の上からはサンフランシスコの街がよく見えましたよ!

Golden Gate Bridgeはサンフランシスコからサウサリート方面にいく場合は無料ですが、反対方向は有料です($6、ETCみたいなカードの場合は$5)今回はサウサリートには寄らずに、グルーっと回ってバークレー方面へ。

前にお邪魔したNさんとやっぱり飲茶を食べに行く事にしたんです(チャイナタウンじゃないけどね)
オークランドに程近いアラメダという街にお洒落で有名な飲茶(Dim Sum点心)があるというのでそこでランチ。
DSC00392-1.JPG
Youはいつでもエジソンのおはし持参です(笑)中華系の方で混んでましたが、この日はワゴンがそんなにたくさん回ってなかったので、個別にいっぱい注文することに。黒酢が欲しくて「Black Vineger」って頼んだけど通じなかった。赤いお酢がきました(あらら・・・)
海老関係の点心がとってもおいしくて、追加でオーダー。夜にLAに着くので夕飯の分もTo goで持って帰りました。
DSC00390-1.JPG
鳥の足!?見た目グロイけど食べてみたら美味しかった。コラーゲンたっぷりだそうです。
Nさんと念願のDim Sumに行けておしゃべりも楽しかったし、美味しかった!
お店の名前は忘れてしまったんだけど、今度Nさんに聞いておきます。

かなりゆっくりランチを食べたので3時頃アラメダ出発。帰りはまっすぐのフリーウェイI-5で一気に帰ることに。
「途中マクドナルドしか無いよ」とNさんに言われた通り、休憩できそうなところはアメリカを代表するファーストフードしかありませんでした。(ケンタッキーとかバーガーキングとか)
帰りはYouは爆睡してくれたので助かりましたがSallyの暇ひま攻撃が大変でした。
マクドナルドで一回休憩して、アイス食べて、私も途中1時間ぐらい運転かわって(初フリーウェイ!)LAに着いたのは10時ぐらいでした。
Papaロングドライブお疲れ様!

短かったけど、なかなか濃かった今回のサンフランシスコ旅行でした~

最後まで読んでいただきありがとうございました!



Pray for Japan 
クリック募金にご協力をお願いいたします
リンク先の「クリック募金する」というオレンジのところをクリックするだけで
スポンサーから1円募金されます
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

ランキングに参加しています
↓読んだよーのしるしにこちらもクリックよろしくお願いします↓(アイコンをクリック)
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ



posted by Midori at 00:00| Comment(0) | Travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。