2010年08月31日

Dentist Check-up

Elementary Schoolの入学前健診(Check-up)には歯医者さんの健診も含まれてました。
あわてて近所の先輩ママさんにメールして歯医者さんを紹介してもらいました。
ここは自転車で行ける程近いけど、英語。でも急いでたのでとにかくアポを取って行ってきました。
(Youがいると何かと大変なのでPapaがいる時間にアポが取れて良かった)

まず最初の難関は初診の問診票。あろうことか電子辞書を忘れた。。。
歯科系の病名の単語等わかるはずもなく、受付の歯科助手らしきお姉さんにHelpを求めると
「多分全部Noでいいと思うよ」との返事。うーーん本当に大丈夫かしら?
「とりあえず日本で一度前歯を治療して来てるし、麻酔とかのアレルギーも無いから大丈夫だと思う」
というような事をメモ欄に書いて提出。すぐに歯のレントゲンを撮りました。
お姉さんが"OK.Good girl,please bite and stay."と何かをSallyに噛ませようとしたので
「それ噛んで」と日本語で言ったら、何度カミカミしてしまってやり直しになってしまった。。。
日本語の「噛んで」って、biteとChewの両方の意味があるのよね。そういえば。。。

そして、レントゲンの結果・・・

見つかってしまいました・・・


Cavity・・・

そう、虫歯です
「Cavity man」はこのCDで散々聞いたので覚えてました。(Sallyも)

ステラちゃんありがとう!

最初歯科医師にいろいろ説明されたのですが、全く英語がわかりませんでした。確かに「歯垢」だとか「歯茎」なんて単語は生まれてこのかた使った事がないですからね。
で、何回も言い直してもらって、最終的に「2 cavities」という言葉だけCatch upすることができました。

がー・・・・ーん
渡米前の歯科検診では虫歯なかったのに・・・

でも1年間ほっておくわけにもいかないし。どんどん穴が大きくなって痛みが出るよと脅されたので(今のところ痛みは無し)治療せざるを得ない状況。

アメリカの歯医者の治療ってめっちゃ高いし、ビビりながらお値段聞いたら1本190ドル!!
この歯医者が高いのか、アメリカの歯医者全般高いのかわからないけど、これから治療を始めます。

それにしても、子どもの歯のレントゲンってすごい!
今はえてる乳歯の上にずらずらーっと永久歯が隠れてて歯並びが2重なの!
虫歯の説明もどこの歯のことなのかサッパリわからなかったよ。
それにサメの歯みたいで気持ち悪かった。。。

次回はちゃんと電子辞書持って来ようっと。
Sally泣くかなぁぁ・・・


「Sallyがんばれ!」の応援に1クリックお願いします♪コチラから
ランキングが上がると更新の励みになります。

いつも参考にさせていただいてるロサンゼルスのブログがたくさん!
1クリック↓でランキングが上がります ご協力お願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へブログ村ロサンゼルス情報
今日も最後まで読んでいただき ありがとうございました☆
posted by Midori at 00:00| Comment(0) | Elementary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。