2011年06月11日

Memorial Day@OC

本日4記事目?のアップです。(またまたさかのぼり日記)

5月31日はメモリアルデーという祝日でお休みでした。
メモリアルデーとは日本語で戦没将兵追悼記念日(せんぼつしょうへいついとうきねんび)というらしいです。(wiki情報

この日Papaのクラスメートであるアンディのおじい様の豪邸でのBBQパーティに招待していただきました。
ナイス!アンディ!(友達か!)
OC(オレンジカウンティ)というロサンゼルスの南東に位置する街なのですが、お金持ちの豪邸が多いことで有名です。アンディのグランパのおうちもビーチを一望できる丘の上に建つ絶景のお屋敷でした。
うちの他にもMBAクラスメイトがたくさん集合!みんなお庭から見る絶景にため息がこぼれていました。我が家と同じPLBに住む韓国人奥様のMとも"I wish I live this house!"と想像だけでキャーキャー言ってました。
1306795624099.jpg
写真が下手でこの景色が上手く伝わらないのがもどかしいですが。

子ども達は早速海に行きたくて仕方が無い。車のほうの道から回っていくのかと思いきや、庭から秘密の通路みたいなくねくね道があって、そこを通って行くとビーチに通じてました。途中トンネルなんかもあってまさに「探検!」という感じの小道。これも子ども達は大興奮でした。
1306783023979.jpg

アメリカではBBQは男性の仕事。ホストのアンディとお友達がせっせとハンバーグとソーセージを焼いていきます。パーティではおなじみのハンバーガーとホットドッグです(自分でパンに野菜と一緒にはさむ)
1306786921304.jpg
グランパに勧められてついついハンバーガーとホットドッグ両方取ってしまった。食べすぎです。。。

子ども達はご飯もそこそこにまたビーチへと繰り出していきました。
Papaはクラスメートに教えてもらってサーフィンに挑戦しましたよ!どこで波乗りしてるかわからず写真はありませんが(ごめん、Papa)

アメリカに住んで、こういうおうちのパーティに招待してもらうのはとっても嬉しいです。
観光旅行では絶対に味わえない経験。
そういう意味でもPapaの留学に感謝です☆



posted by Midori at 09:03| Comment(0) | Going out | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

Sony Pictures Studio Tour

もう、かなり前のことなんですが、記録として残しておきたいので書いておきます。

カルバーシティーにソニーピクチャーズというソニーの映画会社があります。元々はココはMGMだったところをソニーが買収したそうです。
ここで、映画の製作現場が見られるスタジオツアーがあります。が、こちらのスタジオツアーは平日の昼間のみということで、お仕事されてる人は参加は難しいですよね。なんで土日やらないんだろう?ずっと前から行きたかったんですが、平日はPapaは学校だし、土日はやってない上に子どももいるので、一緒に行ってくれそうな人を探してました。
そんな時、お友達がデトロイトで仕事の帰りにLAに寄るので会おうよ!とメールくれたんです。彼女は英語の先生なので「じゃあ、一緒にスタジオツアー行きません?」とちゃっかり誘ってみました。というわけで、早速行って来ました♪

カルバーシティはうちからそんなに離れてなくて、車で20分ぐらいです。それまではパッとしない街だったようですが、SPが(正確にはMGMが)できてから、映画関係者が出入りするようなオシャレなカフェやレストラン、バー等が増えていったそうです。あと、もちろん映画館もあります。

ツアーはHPから予約して、当日は現地ロビーで待ち合わせ。Uさんに会えるかドキドキしましたが、無事会えました。
ロビーにもMIB(メンインブラック)やチャーリーズエンジェルのパネルがあったり、スパイダーマンやゴジラがあったりして写真を撮って楽しめます。会社のロビーという感じでカフェもありますが、意外と地味な感じ。ロビーまでなら無料で入れますよ。
sst1.JPG
sst2.JPG
sst3.JPG
受付して、10人ぐらいのパーティで出発。ガイドはちょっとオタクっぽいお兄ちゃんでした。
歩いて回るツアーなんだけど、最初はミニシアターで紹介ビデオを観ます。古い映像は俳優さんもみんな若くてビックリ!
そしてロビー出発からいきなりお兄ちゃんの映画クイズが始まりました!
「19○○年にアカデミー賞を受賞したのは?」とか「映画『○○』の監督は?」とか。。。
全く答えられませんけど・・・と汗をかいている私達の横で、映画マニアのおじいちゃん(おじさん)がどんどん答えていくんです。この人なにもの!?

道を挟んで反対側がスタジオのあるエリア。入り口のセキュリティが結構甘くてビックリしました。
社長とかエライ人がいるオフィスになってるビルはスパイダーマンの主役の子の大学として使われたそうです。Uさんがビルの名前のサインは映画の時はCGで消すの?と質問したら、「いや、普通にねじをはずして取っちゃうよ。CGはお金がかかるからねー。」と言ってました。へーー、取っちゃうんだ。ってか、取れるものなんだー。
sst5.JPG
他にも映画のセットになっている通りを歩きながら「ここは映画『○○』の中で××のシーンで使われたところ。」という風に説明してくれるんだけどさっぱりわからず。。。映画の名前は聞いたことがあっても、そのシーンまではさすがにわかりません、お手上げ。
でも他のお客さんは「Oh-!」なんて言ってるからやっぱりわかってるんだろうなー
sst7.JPG
その後、映画の裏方さんの仕事場(バックスクリーンとか小道具とか大道具とか)を見て回りました。Green担当は毎日ひたすら造花・木を作る人もいるんですって。

途中置いてあったゴーストバスターズの車と。
sst6.JPG
それからテレビ番組のスタジオ見学。Uさんが日本でニュースになってたと教えてくれた「Jeopardy」のスタジオは楽しみにしていたのですが、スタジオはすっかりお片付けされてなんにもありませんでした。ガッカリ!ウワサのコンピュータ君はワシントンにいるとのことでした。
http://www.jeopardy.com/

その後、クリスチャン・スレーター主演の4月から始まるドラマのセットを見学。こちらは「うわー本当にここで撮影しているんだー」という感じが伝わって来ました。でも、まだ公開されてないため説明を受けてもみんな「ふ〜ん」って感じでリアクション薄い(仕方ないけど)映画マニアの老夫婦などはもう帰りたそうでした(笑)

ぐるっと回って元のロビーに帰ってくるまで約2時間程歩き続けツアー終了。

「英語力」より「映画力」が試されるツアーでした。

英語聞き取るのに必死で脳みそ疲れた〜
映画マニアの人と一緒に行ったらより楽しめると思いますよ。

※ちなみに、ツアー最初に「もし有名人に会っても写真は撮らない、サインももらわない、と約束して下さい。」と言われたけど、残念ながら一人もお会いできませんでした。

Sony Pictures Studio Tour
http://www.sonypicturesstudiostours.com/
ツアー予約は上記ホームページからできます。
一人33ドルですが、自分でプリントアウトする場合は手数料が+2ドルぐらいかかりました。
プラザビルの地下駐車場は無料でした。



Pray for Japan
クリック募金(1クリックで1円募金されます)
「東北関東大震災」支援クリック募金

↓「読んだよー」のしるしにこちらもクリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
posted by Midori at 00:00| Comment(0) | Going out | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

Birthday Party

【アメリカのお誕生会にお呼ばれ】

土曜日はSallyのクラスメイトGのバースデーパーティでした。バレンタインぐらいにInvitation Card(招待状)をもらって、楽しみにしていました。Sallyはもう6歳だけど1学年下のキンダーに通っているので、Gは今日で6歳になります。(今まで5歳だったのか!?とビックリ)

近所のパーティスペースを貸切でパーティ。
バースデーガールのGちゃん↓(観光地にあるやつみたい 笑)
CIMG3383-2.jpg

こんな小さいステージもありました。Gちゃん熱唱中(歌はTwinkle twinkle little star♪)
CIMG3378-2.jpg
他にもこんなトランポリンみたいなのがあったり
CIMG3377.JPG
屋根の上のネットでできた秘密基地みたいなのや
CIMG3394
ロッククライミングもありました。
CIMG3389-2
参加者は手作りティアラかスカートをお土産にもらいました。Sallyはティアラをチョイス。ティアラに付ける宝石を選んでいるところ。
CIMG3375.JPG

一通りキャーキャー遊びまわったところで、ケーキタイム!!
見て!このアメリカーンなピンクのケーキ!
CIMG3395-2
みんなでHappy Birthdayの歌を歌ってキャンドルふーー(ここは日本と一緒だね)
CIMG3396-2

ランチはPizza。ここのピザはクリスピーで結構おいしかったです(Sallyの分ちょこっと分けてもらった)でも子ども達はすぐに遊びたくて、パパっと食べてすぐに遊びに行っちゃった(笑)

CIMG3392-2

仮装の衣装もたくさんあったよ♪

おまけ

ママも仮装してみたよ☆
CIMG3398


アメリカ式バースデーパーティ、初めて招待されたんだけど、キンダーともなると子どもだけ置いて(Drop-off)そのまま帰っちゃう親もたくさんいました。今回は仲良しのアメリカ人ママ友(↑写真右側)も残ってたし、パーティでどんなことするのか興味があったので、ずっと残ってみたけど、なかなか楽しかったです。

4月にはSallyの誕生日があるので、どんなパーティにしようか悩むなぁ。

場所はこちらでした。

Tales
http://www.talesla.com

平日は放課後教室みたいなのもやってるみたい。
近いけど知らなかったな~

posted by Midori at 04:22| Comment(2) | Going out | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。