2011年01月10日

Solvang

シカモア温泉でゆっくりしようと、2泊したけどあっという間に帰る日に。チェックアウトを済ませ、シカモア温泉とサンタバーバラの中間あたりにある、Solvang(ソルバング)という街へ。

この街の建物は全てヨーロッパのデンマーク風になっていて、アメリカ「デンマーク村」という感じです。でも、想像してたより結構広かった。

sb14.jpg
sb15.jpg
sb16.jpg
サンドウィッチのSubwayもこんな感じ。外観を統一させないといけない決まりだそうです。
sb24.jpg

デンマーク料理を食べようとこちらのレストランへ。
sb17.jpg
デンマーク伝統料理はこんな感じ。(ドイツっぽい)
sb20.jpg
ウワサのデンマークたこ焼き器が壁に!
sb18.jpg
これはAebleskiver(エイブルスキーバー)というデザートの型。
どんなものか早速頼んでみました。
sb19.jpg
パンケーキをタコ焼き器で丸く焼いたみたいなお菓子。でもそのまま食べると結構しょっぱい。なので、となりにあるベリージャムをたっぷり付けて食べるのだそうです。しょっぱいのと甘いので美味しかったです。でも何か飲み物がないとダメね。
Youはこのジャムが気に入ってペロペロなめてました(苦笑)キッズメニューもあり、サービスも良かったです。

Red Viking Restaurant
1684 Copenhagen Dr., Solvang
(805)688-6610


近くの通りでFarmers Marketが始まりました。(昼からやるのねー)
sb22.jpg
フレッシュなオレンジジュースとストロベリーを買って
sb23.jpg
近くの公園へ(公園というか、広場?)
sb25.jpg
PapaとPlay tag(鬼ごっこ)
sb27.jpg
Sallyが勝ち!(鬼ごっこに勝ち負けあるの?)
sb26.jpg

結局「公園でおにごっこしたのが一番楽しかったぁ!」だそうです。あはは、子どもってそんなものよね。
まあ、デンマークって言ってもよくわからないもんね〜(北欧だけど大陸側にあるドイツの隣の国です)
ヨーロッパ好きなPapaとママは結構楽しめました♪

今回もまるバラ ソルバング にお世話になりました。
http://www.marukuri.com/sb/odekake/solvang.htm
posted by Midori at 11:35| Comment(0) | Going out | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Avila Beach & The Gardens Restaurant

次の日はのんびり起きて、お散歩へ。
こんな橋を渡って
sb2.jpg
散歩道が続いています。
sb3.jpg
なぜお腹を出しているの?

Sallyはキレイな石集め、Youは棒きれを拾ってブンブン振り回して遊んでました。で、散歩もあまり進まず、ちょっと行った所でお腹がすいたので帰って来ました(笑)

ランチはホテル内のレストラン「The Gardens」で。(奥のレストランはディナーのみで、朝食・ランチは手前のBarで食べます)
こんなFire Place(暖炉)があったよ
sb5.jpg
ここのバーテンダーさん(ウェイトレスさん?)は子ども達に「お絵かきする?」と紙とペンを貸してくれたり、「子どもの分は先に持ってくるわね」とかなり子ども慣れしてました。聞いたら6歳と2歳の子のママだそう。やっぱり!
sb4.jpg
落ち着いたバーの中で「浮いちゃうかな?」と思ったけど子連れでも大丈夫でした。

アメリカに来てから実はまだ一度も食べたことが無かった朝食メニューの「Egg Benedict」を初めて食べてみました。フランスのクロックマダムみたいで美味しかった!アメリカってメニューに「Breakfast」って書いてあっても1日中頼める事が多いので助かります。Sallyはチキンのサンドイッチを。最近大人1人前ぐらいペロっと食べるようになってきました。でも太らないのよね。栄養はどこへ?

その後、車で5分ぐらいのアビラビーチへ。ほとんど人がいなくて静かでキレイな海でした。
sb6.jpg
波が高くてドドーンと音がすごかった
sb9.jpg
きもちーいいーー
sb8.jpg
「ねえねえ、おねいさん、なにしてるの?」とナンパ(くれよんしんちゃん風)
sb10.jpg
近くのGroceryにいた生後1ヵ月半の子犬たち
「わーーPuppyだぁ」How cute!
sb11.jpg

ホテルに戻って、Papaと交代でSpaのマッサージへ。強めのDeep Tissueというのをお願いしました。フロリダでYouの抱っこ攻撃のせいでしばらく背中が痛かったので、始まる前に「首と背中を強めにお願いします」と言ったら指圧っぽくグイグイ押してくれました。気持ちよかったーー!その後Papaもマッサージを受けてみんなでまたThe Gardensにディナーへ。今度はレストランの方のお部屋です。
夕飯前に寝てしまったYouを無理矢理ストローラーに乗せて来たのでゴキゲン最悪・・・「ミルクー!!」と叫ぶわ暴れるわで大変だったので、しばしレストランの外へ。Papaに部屋に戻ってミルクを作ってもらってる間が大変でした。
ミルクを飲んで落ち着いたのでレストランに戻ると・・・
時間が経ってたのでどうやら温め直してくれたらしいNYステーキ。
dinner.jpg
(写真が見づらくてすみません)
焼き直してくれたのかな?ミディアムレアで頼んだんだけど、ウェルダンになってました(しかも端っこ焦げてた)Papaの頼んだラム肉もそんな感じだったのでちょっと残念。でもずっと席はずしてたから仕方ないか。Sally用に頼んだ焼きそばも甘辛くてタイ風焼きそばみたいな感じで子ども向けじゃなくて食べれませんでした。仕方なくPapaのと私のお肉をシェアして、ヌードルはお持ち帰り。「タイ風焼きそば」として後で大人が美味しくいただきました。

ウェイターのおじさんも無愛想だし、全体的にBarで食べたランチの方が良かったなぁ。

posted by Midori at 10:25| Comment(0) | Going out | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sycamore Hot Spring

もう日もとっぷり暮れたサンタバーバラを後にし、シカモア温泉に向いました。サンタバーバラから山道を走っていく時、空には満点の星が!本当にキレイでした。
ロサンゼルスは空がいつもガスってるので星があんまり見えないんですよね。この辺りの星はまさに「降ってくるように」輝いてました。
Papaの運転でシカモア温泉に無事到着。途中寝ちゃったので(Papaゴメン)よくわからなかったけど2時間ぐらいかかりました。
sb1.jpg
(写真は次の日の朝撮ったもの)

ここのホテル、外観はかなり古臭くてボローイ感じなんで少々ビビッてましたが、中はまあ狭いけど普通のホテルって感じで、ワッフル生地のバスローブもあって良かったです。
sb12.jpg
ネットから予約しようとするとスイートしか出ないんだけど、電話予約だともっと安いダブルのお部屋が選べます。お湯もMineral(温泉)かFresh(真水)か選べるんですが、うちはもちろん部屋付きMineral(温泉)のお風呂にしました。硫黄の臭いが苦手な人は真水を選ぶみたい。せっかくの温泉なのにもったいない!

部屋に入ると早速お風呂に。
sb13-2.jpg
(これも朝撮ったもの)
結構広いです。たっぷり溜めると中央部分は結構深いのでYOUが沈まないように注意しました。

夜は星空を見ながらゆっくり温泉のお風呂につかれて、リラーっクス♪頭や体は部屋の中のシャワー付きバスタブで洗いに戻らないといけないんだけどね。中のお湯は温泉じゃありませんでしたよ。内湯の床が滑りやすいので注意。冷たいのでビーチサンダルを持って来れば良かったな。

子ども達もお風呂が気に入ってプカプカしたりしました。お風呂上りもしばらくポカポカ。顔から汗がどどっと出てサウナに入った後みたいになりました。私は冷え性がひどいんだけど、手足の先がピリピリする感じがして、寝るまで足先がポカポカして温泉の効き目を実感。ひどかった肩こり&首こりも少し良くなったような気がしました。


Sycamore Mineral Springs Resort
http://www.sycamoresprings.com/
1215 Avila Beach Drive, San Luis Obispo,
California, 93405 l
Reservations 1 (800) 234-5831
posted by Midori at 09:59| Comment(0) | Going out | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。